アバター

森山 和基

1991年10月 東京商船大学を卒業後、大手船社に入社。 外航大型船の航海士として多くの船種に乗船した後、数回の陸上勤務を経験。自動車船、LNG船、カタールLNGプロジェクト等の、主に海務マターを担当する。 2008年4月から船長として、LNG船、コンテナ船などに乗船。 2015年〜2017年 日本船長協会 常務理事 2018年~2020年 上越バースマスターとして、JERA上越火力、及び、INPEX直江津基地でのLNG受け入れに従事 2021年~ 約30年の海上職を一旦終えて、株式会社INPEXに移籍し、現在に至る。