藤井 迪生

藤井 迪生

船員教育機関の教員。もともとは外航船の航海士でしたが、今は数値データを使って「船乗りの技を見える化する」研究をしています。未来の船乗り(人)は何をやるべきで、コンピュータに何を任せるべきなのかに興味があります。経験則だけに依らない、時代に合った合理的な船員教育プログラムの策定にも取り組んでいます。